ダメージ補修シャンプーの種類

髪のダメージと言っても、いろいろなパターンがあります。髪の内部のみでダメージを受けている場合もあれば、目で見て分かるダメージの場合もあります。さらに、ダメージの種類もシャンプーの仕方が原因だったり、カラーやパーマでダメージが増えたりと、多岐にわたるでしょう。

髪へのダメージを最小限に抑えたいなら「アミノ酸シャンプー」を選ぶべきです。髪へ優しい成分も多く含まれているためです。さらに、アミノ酸には髪の原材料となる「たんぱく質」がふんだんに含まれています。その結果、髪への栄養補給ができるので丈夫な髪に仕上がるでしょう。

「刺激が弱い」、「髪への栄養が含まれている」シャンプーを使うことで、髪のダメージも回復します。髪の表面も傷つきにくいため、日常生活においてもダメージの影響を受けることも少なくなりますし、髪のゴワつきやパサつきも減るでしょう。

男女ともに、ダメージケア補修シャンプーはたくさんの種類が販売されています。商品のなかには、数千円するものもあり購入するのを迷う場合もあるでしょう。その不安を解消するため、お試し用が設定されている商品の場合は、そこから使うことをおすすめです。ぜひ、自分に合う商品を見つけてみてください。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket